名古屋市港区がとってもアツい!『レゴランド水族館』

名古屋

この春の名古屋は、あちこちで新しい施設がたくさんオープンの予定で、とても楽しみ!

その中から、今日は「シーライフNAGOYA」をご紹介!

子供達が大好きな『レゴ』。 『レゴランドホテル』に先立ってオープンするのが、「シーライフ名古屋」  

『見る』『学ぶ』『触る』をテーマに 5〜12歳のお子さんをターゲットにした、新しいタイプの水族館。

レゴらしく、「スクール・ルーム」は、レゴブロックを手にして生物のことを学べるお部屋のようですよ。

館内は11のテーマに分かれていて、

さかなのリング

では、水槽の真ん中に自分が入ったような感覚になる、360度の水槽 や

サンゴ礁の海や沈没船  日本人になじみの深い竜宮城

の他、

地元「木曽川」も テーマの1つになっています。

見るだけでなく『学ぶ』という点では、レンジャーになってミッションをクリアするなど、子供たちがワクワクしながら1つずつ学んでいくような仕掛けもあるようですよ。男の子は興奮しそうですね(^^)

他にも、バックヤードツアーなども用意されているようですので、お出かけ目にぜひチェックしてみてくださいね。

水族館 名古屋  レゴ

レゴランドの直ぐ近くには「メイカーズピア」があり、こちらは入場無料、施設内のお店では職業体験があったり、ものづくり体験ができたり・・・。

こちらも楽しみながら学べる施設です。 お出かけが楽しいこの季節、港区にはまだまだ楽しめる施設や公園がたくさんありそうですね。

入部無料

※地域ボタンをクリックすると、部活一覧を見ることができます。

久米 彩未

どんな状況も楽しんでしまう、スーパーポジティブな1児の母。 婚礼プロデューサーとして、結婚式 儀式について語り出したら止まらない一面もあります。

関連記事

  1. これ便利でした!名古屋市保育園入園準備

  2. バレンタイン 名古屋市 天白区 千種区 チョコレート

    家族で楽しむバレンタイン・天白区〜千種区5選

  3. ソライロマルシェ アフターレポート

  4. 雨の日でも1日楽しく過ごせる名古屋市科学館へ行こう

  5. パンツ派ママは入園式何着よう?名古屋市の保育園入園式ママの服装

  6. 藤が丘でフラワーデザイン部のリースづくりを開催しました!